BACKUP119 FAQでタグ「エラー」が付けられているもの

症状:
Windows Vista に GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 をインストールしようとすると、次のエラーが発生してインストールに失敗する。
「内部エラー: シェルフォルダ"userdocs"の展開に失敗しました。 」「セットアップを完了できませんでした。問題を解決してセットアップをやり直してください。」

原因:

Windows Vista における競合によって発生します。

対処法:
"マイ ドキュメント"フォルダをデフォルト値に設定します。
エクスプローラまたはデスクトップで マイ ドキュメント フォルダを右クリックして [プロパティ] を開き、[標準に戻す] をクリックします。
"C:\Documents and settings > All Users" のプロパティを開き、[読み取り専用] になっていることを確認します。

マイ ドキュメント フォルダにデフォルトの書き込み権限が設定されていることを確認します。

(FAQ No:G141) 

症状:
バックアップが開始されたとき、次のメッセージが表示される。
"X:\System Volume Information にアクセスできません。アクセスが拒否されました。"

原因:
ユーザがアクセスを許可されていないWindowsの隠しフォルダにアクセスしようとした。

対処法:

【対象法1】
"ツール > 共通設定 > バックアップ除外" を開き、当該フォルダが一覧に追加されているかどうか確認してください。

 

【対処法2】
または次の手順を実行してください。
    1- "ツール > 共通設定 > バックアップ設定" を開きます。
    2- [マイ フォルダ内の隠しファイルまたはフォルダを表示する] のチェックを外します。

(FAQ No:G075) 

症状 :
アプリケーションを起動しようとすると、次のメッセージが表示される。
"PX.dllファイルが見つかりません"

原因:
インストール時にPX.dllファイルが正しくコピーされていないか、壊れています。または、インストール後にコンピュータを再起動していない可能性があります。
症状:
GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 でバックアップのスケジュール設定をしたが、設定した時刻になっても、次のエラーメッセージが出てバックアップが実行されない。

"名前または権限エラーのためジョブの処理に失敗しました。作成したアカウント設定、ジョブ名が正しいか確認してください。"
症状:
Windowsスケジュール ウィザードでジョブを手動で作成しようとすると、エラーメッセージ: "0x80070005: アクセスが拒否されました" が表示されます。

原因:
Windows XP Service Pack 2 (SP2) でこの問題が発生します。
症状:
「ドライブでエラーが発生しました: Command:## Sense:## ASC:## ASCQ:##」が表示される。
ASC/ASCQエラーは、ディスクの破損、ファームウェアが古い、DMAが有効でない、ドライブが使用中であるなど、さまざまな原因によって発生するエラーです。
CD/DVDへの書き込み時に発生するこのエラーを回避または最小限に抑えるには、次の対処法を確認してください。

症状:
実行時、GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 アプリケーションの異常終了時、または初回実行時に、「"0xXXXXXX"から"0xXXXXX"へのメモリの参照に失敗しました。」が表示されます。

対処法:
次の手順でアンインストールを実行してください。

1、レジストリから次のキーを削除します。
    [スタート] > [ファイル名を指定して実行] を実行し、"regedit"と入力し、下記のキーを削除します。

             HKEY_CURRENT_USER\Software\Genie-Soft

2、次のフォルダを削除します。
    a. <ドライブ名>:\Program Files\AOS Technologies
    b. <ドライブ名>:\Documents and Settings\%username%\Application Data\Genie-Soft\
    c. <ドライブ名>:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Genie-Soft\

3、GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0の最新版を再インストールします。最新版はBackup119 ホームページから入手できます。
 
(FAQ No:G107) 

症状
バックアップ ジョブ名の設定時に、ジョブ名が正しくないというエラーメッセージが表示されます。

対処法:
バックアップ ジョブ名には次の文字は使用できません。
   \   /   |   *   :   <  >  .   ?

上記文字を取り除いて再度設定してください。

(FAQ No:G120)
症状:
バックアップ ジョブを実行しようとすると次のエラーメッセージが表示されます。

「既定のメールクライアントが存在しないか、現在のメールアカウントがメッセージを処理できません。Microsoft Outlook を起動して既定のメールクライアントを設定してください。」

原因:
この問題は、Outlookのレジストリキーが壊れた場合に表示されます。他のプログラムがOutlook Simple MAPIインタフェースにアクセスしようとしたときレジストリから情報を取得できないか、Windows Vista に Outlook 2000 がインストールされている場合に発生します。

症状
Windows 2000 でインストール後、GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 を起動したときにエラーメッセージ  「MFC80U.DLLが見つかりません」 が表示される

原因
GENIE BACKUP プラットフォーム が動作するためには、Internet Explorer 6 以上がインストールされている必要があります。Internet Explorer 6 がインストールされていないか、必要なDLLが存在しません。
症状:
Windows 2000 でGENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0をインストール後に実行しようとするとエラーメッセージ 「SHLWAPI.dllのエントリポイントが見つかりません」 が表示されます。

原因:
GENIE BACKUP プラットフォームは、Internet Explorer 6 がインストールされている環境で動作します。

対処法:
IE6にアップグレードしてください。詳細は次のリンクを参照してください。
http://www.microsoft.com/windows/ie/ie6/downloads/critical/ie6sp1/default.mspx

(FAQ No:G168)
ディザスタリカバリの起動ディスク作成中に、エラーメッセージ

「 関数 "PrimoSDK_DiscInfoEx" が 13(PRIMOSDK_UNITERROR) を返しました」

が表示される場合は、次のFAQを参照してください。

ディザスタリカバリ用のブータブルCD作成に失敗する場合はどうすればいいですか?

(FAQ No:A103)
現象:
「DoBackupコマンドの実行に失敗しました。」 または、「DoBackupコマンドは予備実行に失敗しました。」 というメッセージが表示されます。

原因:

GENIE BACKUP プラットフォーム PRO/HOME 8.0 がバックアップ フォルダやフォルダを作成できなかった場合にこのメッセージが表示されます。問題を解決するために次の確認を行ってください。

対処法は以下をご覧ください。

タグ