BACKUP119 FAQでタグ「ジャストシステム」が付けられているもの

ジャストシステムのオリジナルプリント作成ソフト『ラベルマイティ』対応のプラグインを公開しました。

思い起こせば、かずかずの記憶を形あるものにするために、このソフトに頼ってきたかたも多いはず。いよいよその価値あるソフト、『ラベルマイティ』に対応をしました。

名刺、宛名ラベル、名前シール、CD・DVD盤面、カレンダー、はがき、カード、アイロンプリント、ステッカー、うちわなど、あらゆるプリントアイテムをカンタンに作成できるパソコンソフトで。これらを1クリックでバックアップ対象に追加ができるようになりました。

label_web.PNG対象ソフトは、「ラベルマイティ7」「ラベルマイティ8」です。

label_pluginpage.PNG実際に試してみたい方は、
30日フル機能のジニーバックアップ無料体験版 をどうぞ。


ジャストシステム インタネットメールソフト 『Shuriken2008』『Shuriken2007』対応のプラグインを公開しました。

従来は、実際のバックアップすべきファイルがどこにあるかを知っている人は少なく直接バックアップするのは難しいものでした。しかし、プラグインをインストールすればジニーバックアップでは、1クリックで、アドレス帳やメール本文、環境設定をジニーバックアップのバックアップ対象に含めることができるようになりました。
shuriken.png
実際の画面になります。

1、ジニーバックアップ プラグイン無料公開サイト の画面です。
カテゴリの「メール」から選択し、「Shuriken2007-2008」ダウンロードおよびインストールを行います。
5.png

2、ジニーバックアップにて、バックアップ対象を選択する画面です。
Shurikenの前のチェックボックスにチェックを入れるだけで、自動的にアドレス帳およびメール本文がバックアップ対象として選択されます。
(なお、デフォルトフォルダからアドレス帳などのファイルが移動されている場合は対応していませんのご注意ください。)
3.PNG
3、バックアップファイルから復元された復元されたShurikenのメール本文とアドレス帳です。
a.PNG
実際に試してみたい方は、
30日フル機能のジニーバックアップ無料体験版 からどうぞ。



ATOKのプラグインが公開されました!
パソコンと共に、長い間大切に育ててきたユーザ辞書、普段その有り難みを忘れがちですけど、いざという時のためにバックアップしておきたいものですよね。かといって、それがどこにあるのか知っている人はなかなかいないでしょう。

でもそんなコマイことは考えずできるようになりました。試してみましょう。


atok.pngバックアップウィザードにしたがって進めていくと、バックアップ対象を選ぶ画面が出てきます。そこで「プラグイン」タブをクリックしてください。見てのとおり何もありません。そこで、「プラグインダウンロードサイト」を押してみます。

1.png

お馴染みのプラグイン無料公開ダウンロードサイトです。カテゴリの「ツールとエディタ」を選んでみましょう。

2.png
ATOKプラグインでてきましたよ~
ATOK2008ATOK2007が見えます。私のPCにはATOK2008が入っているのでこちらを選びます。

バージョンが違っているとデータを正しく取れないのでくぐれも注意!!

3.png
ダウンロードが完了すると自動でプラグインのインストールが完了しました。
4.pngジニーバックアップの中に、ATOK2008と出てきたので、チェックボックスにチェックを入れます。あとは、いつもと同じようにウィザードを進めればOKです。
5.png
これで、ユーザ辞書と環境設定がバックアップできました。
さあ、次は【復元編】にすすみましょう。
 

タグ